ブログ

災害に強い島根をつくるには

投稿日:

災害が起こったらどうなるか。
家から避難所に避難したら食べ物は?
写真は出雲市の公民館や避難所になる施設にストックされている災害救助用のご飯の段ボールです。お湯、なければ水があればご飯が食べられます。
こんなものが用意されていると知っている人は意外に少ないようですね。
ちょっと味付けは濃いですが美味しくいただけます。
ただし、公を頼らずに個人で備えられる準備をしておく事が大切です。
「備えあれば憂いなし」です。
かつてどんどん作られた道路やライフラインの設備、公共施設などに対応年数がせまっているものがたくさんあります。
平成13年に約6700億円だった島根県の予算は平成30年度には4500億円あまりに減っています。
公共事業の「集中と選択」が重要です。
いざ災害が起こった時に被害を大きくするのはきまって老朽化が進んだ部分です。
新しいハコ物施設や道路より、今ある設備の耐震や補修を優先するべきではないでしょうか。特に防災に力点を置いた整備計画を早急に検討すべきです。

 

-ブログ

関連記事

世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ

ときどき行くカレー屋さんのほうれん草のカレー。 お店にウルグアイのムヒカ大統領の2012リオ会議でのスピーチをもとにした絵本がありました。 ムヒカ大統領は世界で一番貧しい大統領としてその立ち振る舞いが …

昨年の夏に大失敗をしたんです

昨年の大失敗!

白状しますが、昨年、畑で大失敗をやりました。規模を大きくしてビニールハウスでいろいろやろうとしたら温度管理が上手にできなくて、収穫したかった作物を最初の段階でほとんどダメにしてしまいました。 育たない …

働き方にも多様性を!

今、派遣社員や臨時職員の方がとても増えています。島根県のデータでは36%(H29年度)が非正規雇用の労働者です。経済的に苦しいと言われるひとり親家庭も1万世帯を超えています。 派遣や臨時社員のカップル …

笑いあり、涙ありの後援会の事務所開きでした!

先日から予告しておりました大国ふみてると出雲を耕す会 後援会事務所開きを行いました。後援会長の米山ひろしさんの挨拶に始まり、連合島根から仲田 敏幸会長、立憲民主党島根県連合から亀井亜紀子衆議院議員、岸 …

3月11日にあえて見たい!日本と原発4年後 上映会を開催しました。

毎年3月11日が来ると気持ちがふさぎます。 東日本大震災で亡くなられた方々の気持ち。 福島第一原発の事故で故郷を追われた人たちの悔しさ。 専業農家をずっとやっていたので、大切にたがやしてきた農地を否応 …

■大国ふみてる事務所


島根県出雲市江田町82-5
tel /  0853-24-7085
fax / 0853-21-1600

大国史英Facebook

大国史英討議資料ダウンロード