ブログ

島根の明日はどっちだ?

投稿日:

斐伊川の沈下橋です。
今の法律では作る事はできないとか。
雨がふれば沈んでしまう橋。
人と人がすれ違うのがやっとの橋。
高速道路を走り抜けるスピードより人と人の顔を見てすれ違える心地よい距離感。
殺伐とした世の中と言われますが島根は治安も良く、地域のコミュニティーも都会よりも生きています。
暮らしやすく住みよい島根を大切にしたいです。
良いところを伸ばし、問題点を一つ一つを丁寧に減らしていく。
人と出会い、話しを聞かせてもらいながら少数意見を無視しない。
この難しいタイミングであえて思います。
島根の明日はどっちだ?
大国ふみてる斐伊川に掛かる沈下橋に立つ

-ブログ

関連記事

no image

応援ショート動画7本まとめ

Hiutaさん 山陰で活躍する音楽ユニット「マイトリー」のHIutaさんから大国ふみてるに応援メッセージを頂きました。hiutaさんは原発ゼロと再生可能エネルギーへの転換、食の安全など子供達の未来のた …

東京から友人が手伝いに来てくれました!

良い時間を一緒に過ごすこと

大学時代はあしなが育英会の寮で4年間を過ごしました。 全国からあしなが育英会の奨学金を受けて進学してきたそれぞれ事情のある同世代の若者で文字通り、同じ釜の飯を食べていました。 息苦しい事もありましたが …

あちらこちらにある一畑薬師の石灯籠

車であちらこちらに出かけると必ず目にするのが一畑薬師の石灯籠。 これは一畑薬師が江戸時代より熱心な信者を集めた古刹だからです。信者によって寄進された灯籠は西日本中に散らばっています。 昔は煮炊きをする …

冬がなければ春はこない

冬がなければ春はこない。当たり前の事ですが異常気象でちっとも冬らしくありません。猛暑の夏、その前の豪雪と自然に泣かされてばかりでしたが、暖冬というのは気持ちが悪いですね。そうしている間に春の先駆けの花 …

島根から沖縄の事を考える

2月3日に沖縄の映画と詳しい参議院議員の石橋みちひろさんの辺野古報告会が出雲市内でありました。沖縄の米軍基地問題を島根に住んでいると身近に感じません。沖縄の映画上映とゲストトークをやりたいという市民団 …

■大国ふみてる事務所


島根県出雲市江田町82-5
tel /  0853-24-7085
fax / 0853-21-1600

大国史英Facebook

大国史英討議資料ダウンロード