ブログ

「緑の砂漠」という言葉に抵抗があります

投稿日:

山が荒れています。
竹が繁殖して山を荒らす「竹害」という言葉があります。
また竹害を称して「緑の砂漠」と呼ぶ知識人もいます。
どうもこの言葉に抵抗があります。
人間本位のおごり高ぶりを感じて仕方ありません。
竹は非常に役にたつ材料で畑でも漁具にも建築資材としても役立ちました。
昔の人は家のすぐそばに竹を植えて日々の暮らしに役立てていたのです。
今、竹が放置されてどこの山でも竹が大繁殖しています。
その結果、人里と山の動物との境界線だった里山エリアが無くなったことで今度はイノシシやサル、鹿などが里におりてきて農作物を荒らす原因の一つです。
また、竹は根が浅く土砂崩れや洪水を引き起こしやすい事も問題です。
では、竹を全部切り払って山にしてしまえば元の豊かな森にもどるのか?
僕にはとてもそうは思えません。
昨今では自然素材としての竹が見直され、環境問題や産業廃棄物の事を考えると竹という素材に回帰するべきではなどの意見がではじめています。
人の暮らしを見直す事の方が長い目で見ると健全ではないでしょうか。

-ブログ

関連記事

ヌートリアを見つけました。ピンぼけでスミマセン。

ヌートリアを見つけました。食べたという友達がいます!

川を眺めるとヌートリアを発見しました。 本来は毛皮をとるために外国から輸入された生き物ですが、今は日本の侵略的外来種ワースト100に登録される生き物です。 農作物、特にイネなどに被害を与えるために嫌わ …

大国ふみてる斐伊川に掛かる沈下橋に立つ

島根の明日はどっちだ?

斐伊川の沈下橋です。 今の法律では作る事はできないとか。 雨がふれば沈んでしまう橋。 人と人がすれ違うのがやっとの橋。 高速道路を走り抜けるスピードより人と人の顔を見てすれ違える心地よい距離感。 殺伐 …

子育ての会に呼んでもらいました。

子育ての会に呼んで頂きました!

今日は出雲市平田の子育てサークルのお母さん達に呼んで頂きました。 僕は結婚も子育てもしていないんですが・・・・いや、その気はあるんですよ。 逆に知らないリアルな子育て話しを聞かせてもらってとても勉強に …

雨の須佐神社に来ました

雨の須佐神社。空気がきれいです。

昨日、一昨日と慣れない山道ばかりを走っていてヒヤッとする場面がありました。 今日は安全祈願をかねて寄り道して須佐神社にお参りしています。 パワースポットとして有名ですが、雨の日に訪れると威力が倍増して …

別れの季節、旅立ちのとき

別れの季節、旅立ちのとき

県立大学の松江キャンパスの前を通りかかったら卒業式の看板が出ていました。式は明日なのかな。生徒のみなさんおめでとうございます。先生方、ご苦労様でした! ちょうど別れの季節です。 せっかく仲良くなった方 …

■大国ふみてる事務所


島根県出雲市江田町82-5
tel /  0853-24-7085
fax / 0853-21-1600

大国史英Facebook

大国史英討議資料ダウンロード