ブログ

「川口由一の自然農というしあわせwith辻信一」上映会&大国史英( くるみ市)

投稿日:2017年3月24日 更新日:

「川口由一の自然農というしあわせwith辻信一」上映会でお話します

上映会のゲストでしゃべらせて頂きます。
聞き役はつちのと舎の三瓶裕美さんです。
自然農は普通の人は聞きなれない言葉かもしれません。
この映画は自然農のパイオニア 川口由一さんを辻信一さんがインタビューする形式で進みます。
川口さんの考え方や姿勢がよくわかるかなと思います。

日時 3月27日(月) 19時〜(開場30分前)
会場 くるみ市 〒693-0011 出雲市大津町1574-8
参加費  1000円(お茶付き)
※定員 30名(要予約)
※18時より菜の花特製弁当(500円)をご用意します。 お米はイセヒカリ使用。ご希望の方は予約の際にお伝えください。
主催  山陰シネマカフェ
共催  命の種をまく会、つちのと舎、みゆき農園 どこでもミュージアム研究所
予 約・お問い合せ  090-4143-4597(坂本)

映画内容
「自然農の田畑に立って、いのちあるお米と向き合うと、まことの喜びに出会え ます」 自然農とは農業のやり方を言うのではない。「自然とはなにか」「いのちとはな にか」を考え学ぶ概念であり、自ずから然らしむる“いのちの営み”に寄り添う生 き方そのものだと川口さんは言う。永く自然農を実践してきた川口さんの言葉と、 自然農によってつくりだされた田畑の美しさや豊かさは、自然と生きる歓びや、 農 にかかわる楽しさを教えてくれるだろう。
トークゲスト
大国史英 (おおぐに ふみてる) 有機農業家
出雲市生まれ、早稲田大学卒後、広告代理店の勤務などを経て 出雲市内で有機 無農薬の農園を始める

-ブログ

関連記事

公益財団法人あすのばの小河光治代表理事を訪ねました。

公益財団法人あすのばの小河光治代表理事を訪ねました。

東京で昔お世話になった、子どもの貧困対策に取り組む公益財団法人あすのばの小河光治代表理事を訪ねました。大学の時の学生寮の先輩でもあり、もとはあしなが育英会にいらしたので学生の時の活動でもお世話になりま …

「種子の自給は農民の自立」

種子法の廃止について思う。「種子の自給は農民の自立」

農業協同組合新聞の見出しに「種子の自給は農民の自立」とありました。 なかなか有機的な見出しをつけたものだな、と感心して読んでいましたが中身は種子法の廃止について。 これまで基礎的食料である米、麦、大豆 …

no image

ご報告

みなさま、おはようございます! 大国ふみてるです。 すでにご存知の方も多いと思いますが、昨日投開票された出雲市議会議員選挙、残念ながら結果は落選となりました。 皆様にお礼を申し上げることは公選法上でき …

天気が良いので自転車です

天気が良いので自転車です! 農作業をしてるのと変わらないくらい日焼けしてしまいました。

若者にチャンスを!

若者の地域定住には仕事が必要なのは誰もがわかっています。 しかし、現実的には若者たちが自分の望む仕事につける事は難しいです。 むしろ若者の起業を促していく方がニーズに合っているのではないかと思います。 …

■大国ふみてる事務所


島根県出雲市江田町82-5
tel /  0853-24-7085
fax / 0853-21-1600

大国史英Facebook

大国史英討議資料ダウンロード