ブログ

良い時間を一緒に過ごすこと

投稿日:

東京から寮の先輩が手伝いに来てくれました!
大学時代はあしなが育英会の寮で4年間を過ごしました。
全国からあしなが育英会の奨学金を受けて進学してきたそれぞれ事情のある同世代の若者で文字通り、同じ釜の飯を食べていました。
息苦しい事もありましたがここでの生活は随分と楽しかったです。
大学も様々、学んでいる専攻も様々、将来の夢も様々、まさに多様性を形にしたような空間でした。
まあ辛かったのは朝は6時起きでジョギングしてから各自で大学に登校ってのは朝が弱い僕にはキツかった。
わりと授業でウツラウツラしていた記憶も・・・。
あと門限は11時で誰かが一人でも破ると連帯責任で廊下で正座、反省会というのは今も続いているんだろうか。
この間、同じ青春時代を過ごした寮の先輩がわざわざ東京から飛行機に乗って駆けつけてくれました。
鈍くさい後輩の大国がどんな顔してるのか見たかったんだそうですが。
これは僕が特別というわけではありません。
ある時期に良い時間を一緒に過ごした思い出は時間がたっても色あせませんし、それぞれの道を歩んでいてもどこか繋がるものを感じるんです。
何かあれば僕もきっと駆けつけるでしょう。
地域コミュニティーの崩壊と言われて久しいです。
地域への愛着や愛情、思い出と一緒になった良い時間を過ごしたかどうか。
小さい時から地域で良い時間を過ごせたかどうかが、じつは地域再生の鍵なのではと思います。

-ブログ

関連記事

島根県庁の県民室の主(ぬし)

島根県庁にいきました。 ちょっと時間があったので県民室で新聞を読もうと思ったら自販機の横にこの踏み台が! 昭和43年といえば1968年、今から丁度50年前です。 すべてが新しくなっている県民室の中でこ …

明日は選挙に行きましょう!大国ふみてる最後の最後の最後のお願いです。

ただ今、4月6日(土)23時45分。 もうすぐ日付が代わり選挙活動はできなくなります。 皆さん、どうか明日は投票に行って自分の意思を県政に示してください。 変わらないといわれる政治は、あなたが変わる事 …

土の話し

土は命が形を変えたもの

農業をやっていると土は命が形を変えたものだと感じます。 植物や動物の死体が何層にも積み重なっていってその上に命を育み、次の命を実らせ、やがてその死骸が新たな層となって次の命の苗床となっていきます。 土 …

土に小さな種を蒔く、芽を出す不思議

土に小さな種を蒔くといつの間にか芽を出します

土に種を蒔くと雨が降って芽を出します。太陽の光を浴びてぐんぐん大きくなり、やがて花をつけ実をつけ人が食べられるようになります。実った種を土に蒔けばまた、芽を出し実りをつけます。人と食べ物そして大地はつ …

出雲の山里

東京に向かうバスの中で出雲について想う

今、東京に向かう高速バスの中です。明日の朝には大都会の真ん中にいます。 この写真は今日歩いた出雲の山里です。そんなに山奥ではありませんが耕作放棄地や空き家がいくつもありました。都会には都会の地方には地 …

■大国ふみてる事務所


島根県出雲市江田町82-5
tel /  0853-24-7085
fax / 0853-21-1600

大国史英Facebook

大国史英討議資料ダウンロード