ブログ

子育ては未来への種まきです!

投稿日:

子育ては未来への種まき
5日(水)の午前中に斐川町をぐるぐる。
新しい住宅地や団地で子育てについてお話させてもらいました。
子育ては未来への種まきです。
未来を託す子ども達のために、よりよい地域や環境を整えていくのは大人の役割です。
出雲市は都市部と比べて待機児童が少ない、問題は改善にむかっていると言われていますが実際にはどうでしょうか。
家から一番近い保育園には入れずにあちらこちらで探してなんとか入園させた、希望の保育所に入れるために一時保育でしのいで順番待ちをした。
なかには保育所への入所がどうにもならず仕事を辞めた人もいらっしゃるわけです。
こうした数字には表れないグレーゾーンの実態はきちんと把握されていません。
女性が働きやすく、育児と仕事と両立ができるそんな出雲市を実現しなければいけません。

-ブログ

関連記事

世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ

ときどき行くカレー屋さんのほうれん草のカレー。 お店にウルグアイのムヒカ大統領の2012リオ会議でのスピーチをもとにした絵本がありました。 ムヒカ大統領は世界で一番貧しい大統領としてその立ち振る舞いが …

大国史英と出雲を耕す会、入会募集中です!

出雲を耕す会 入会を募集中です!

大国史英と出雲を耕す会では会員を募集しています。 一緒に明日の出雲を考えてくれる方、ぜひ、ご参加をお待ちしております。  

人口減少が減少する地域をどうするのか

日本全体で人口が減っています。 人口減少による働き手不足は深刻です。 とくに地方では地域を維持するのにとても困っています。 そして島根県ではU・Iターンの誘致に膨大な予算を使っています。 ちょっと考え …

大国ふみてる斐伊川に掛かる沈下橋に立つ

島根の明日はどっちだ?

斐伊川の沈下橋です。 今の法律では作る事はできないとか。 雨がふれば沈んでしまう橋。 人と人がすれ違うのがやっとの橋。 高速道路を走り抜けるスピードより人と人の顔を見てすれ違える心地よい距離感。 殺伐 …

立春、春が立つなら、大国ふみてるも立つ!

節分が終わり、2月4日は立春です。 暦の上では春が始まる日です。農家の方は耕作に向けて準備を始めるなんて話しを聞きました。さて、今朝も交差点での朝立ちで皆さんにご挨拶からスタートします。 気がついて手 …

■大国ふみてる事務所


島根県出雲市江田町82-5
tel /  0853-24-7085
fax / 0853-21-1600

大国史英Facebook

大国史英討議資料ダウンロード