ブログ

人と野生の生き物が共存するには

投稿日:2019年2月8日 更新日:

獣害防止の電気柵です。山に近い所に行けばいたる所で見られます。戦後の度重なる杉の植林でドングリなどの木の実や山菜を食べていた獣たちは山に食べるものがありません。なので里に降りてきて農産物を食べるわけです。放棄した山林より手入れされた里山は実り豊かな山の幸に恵まれます。かつて獣と人間には里山が中間地帯になって獣たちもそこより下には降りてこなかったわけですが、昨今の山間地の人口減少は里山を荒らしました。出雲市の北山側なら鹿、中国山地側ならイノシシやサルによる農産物の被害が深刻です。電気柵などの防止措置はあくまで対処療法で根本的に山をどうするのか、という環境保全の中長期的ビジョンが必要です。獣害は本来は人間の勝手な環境破壊が原因なわけで彼らも被害者なんです。
美しい里山や自然環境をしっかり守って行く事で、野生生物と人間の共存はできるんだと思います。

-ブログ

関連記事

農と安全な食のある暮らしを守りたい。

農のある暮らし

スーパーから野菜が消えたり一斉に値上がりする事がよくあります。同じ野菜を大量に安く生産するのに大規模に産地化される傾向があります。 自然災害などで産地に被害が出れば当然、一斉に野菜が品薄になるわけです …

世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ

ときどき行くカレー屋さんのほうれん草のカレー。 お店にウルグアイのムヒカ大統領の2012リオ会議でのスピーチをもとにした絵本がありました。 ムヒカ大統領は世界で一番貧しい大統領としてその立ち振る舞いが …

今から平田支所にむかいます

今から平田支所に向かいます!

腹ごしらえも終わったので今から出雲市役所平田支所に向かいます。 支所前で遊説させて頂きます。 お昼のやきにく定食で元気アップしております。 田原食堂のみなさん、ご馳走さまでした。 行ってきま〜す。

旬のものを旬に食べよう!

ちょっと前になりますがお昼ご飯の定食です。ブロッコリーやニンジン、ネギやキャベツなど旬の野菜がふんだんです。僕は一年中、同じメニューのレストランに違和感があります。野菜には旬があるわけで、旬の時期が一 …

昨年の夏に大失敗をしたんです

昨年の大失敗!

白状しますが、昨年、畑で大失敗をやりました。規模を大きくしてビニールハウスでいろいろやろうとしたら温度管理が上手にできなくて、収穫したかった作物を最初の段階でほとんどダメにしてしまいました。 育たない …

■大国ふみてる事務所


島根県出雲市江田町82-5
tel /  0853-24-7085
fax / 0853-21-1600

大国史英Facebook

大国史英討議資料ダウンロード