ブログ

ウミネコ、今年はいつもよりようけ来とるよ

投稿日:2019年3月2日 更新日:

「ウミネコ、今年はいつもよりようけ来とるよ」日御碕の経島でじっと島の方を見つめるご近所の古老が嬉しさがにじんだ声で教えてくれました。
ウミネコの産卵地として知られ「日の沈む聖地出雲」として日本遺産にも選定された事で観光に期待が集まっています。
この古老の静かな暮らしと観光業の賑わいをどのように共存させるかが政治の仕事。派手なインバウンドに力点が置かれる傾向にありますが、きちんと地域と一緒に観光業を育てる事が大切だと思います。
それにしても車でちょっと走ればこんな美しい風景が見られる出雲の暮らしは素晴らしいですよね。

-ブログ

関連記事

ありがたい!嬉しい!人の情けに助けられています。

大国は様々な人に助けられています。 専業農家をしていたので気になることが違います。今年の冬は雨も雪も少なくて、春の作物にどんな影響あるか今から心配です。種まきの時期も微妙に変わるのでお百姓さんの勘と経 …

no image

応援ありがとうございました!

結果は落選となりました。 応援いただいた多くの皆様には、本当に申し訳ありません。 12月末の表明からこれまで、一直線に走ってきた日々でした。 どんなかたちになるか今はまだ考えが湧きませんが、 今後も出 …

心に希望のタネをまこう

タネを蒔いて土をかぶせる。 雨が降って適度な気温があればタネは目を覚まして芽吹きます。 日差しを浴びてぐんぐん大きくなって、やがて花が咲いて実をつけます。 農業をやっているとこの当たり前の事に日々驚か …

「川口由一の自然農というしあわせwith辻信一」上映会でお話します

「川口由一の自然農というしあわせwith辻信一」上映会&大国史英( くるみ市)

上映会のゲストでしゃべらせて頂きます。 聞き役はつちのと舎の三瓶裕美さんです。 自然農は普通の人は聞きなれない言葉かもしれません。 この映画は自然農のパイオニア 川口由一さんを辻信一さんがインタビュー …

別れの季節、旅立ちのとき

別れの季節、旅立ちのとき

県立大学の松江キャンパスの前を通りかかったら卒業式の看板が出ていました。式は明日なのかな。生徒のみなさんおめでとうございます。先生方、ご苦労様でした! ちょうど別れの季節です。 せっかく仲良くなった方 …

■大国ふみてる事務所


島根県出雲市江田町82-5
tel /  0853-24-7085
fax / 0853-21-1600

大国史英Facebook

大国史英討議資料ダウンロード