ブログ

あちらこちらにある一畑薬師の石灯籠

投稿日:

車であちらこちらに出かけると必ず目にするのが一畑薬師の石灯籠
これは一畑薬師が江戸時代より熱心な信者を集めた古刹だからです。信者によって寄進された灯籠は西日本中に散らばっています。
昔は煮炊きをするのに薪を家の中でくべました。そのために煙で目を悪くする方が多かったので「目のお薬師」として知られる一畑薬師は信仰を集めました。
石灯籠は眼病平癒を薬師にすがる方々の思いが込められています。
出雲市は県立病院や島大病院など大きな医療施設があり、医療環境としては恵まれている地域と言えるでしょう。
これまで多くの医師や研究者が僻地医療や予防医療を積極的に行って蓄積したデータは全国に誇るべき財産です。
出雲は全国に先駆けて高齢化が進む地域。
出雲の高齢者の方が幸せで安心して暮らせているかどうかが日本のお年寄りが幸せになれるかという試金石、未来予想図といえるでしょう。
いつまでも健やかに暮らしたい。
一畑薬師の石灯籠に込められた願いを今の出雲にも活かしていきたいです。

-ブログ

関連記事

世間は狭い!大阪ボランティア協会「ウォロ」

世間は狭い!大阪ボランティア協会「ウォロ」

世間は狭いと言いますが、狭さをリアルに感じました。 友達で出雲在住の写真家、髙嶋敏展さんが「この人、大国くんの知り合いだろう」と大阪ボランティア協会が発行している「ウォロ」という情報誌を持ってきてくれ …

案山子のある風景

案山子と農村とむかしながら

田んぼや畑で見られる案山子(かかし)には穏やかな時間というか、人間以外の世界を感じます。 歌手のさだまさしさんが言っていたんですが「歌は歌詞から古くなる。「案山子」なんてタイトルのヒット曲をもらったけ …

ダルマを探しています

ダルマを探しています

ダルマとか用意しないの? 最近、よく聞かれるんですが、どこで売っているのでしょう? ネットで探してみると大きさや形などいろいろあるにはあるんですが・・・。 ネットで買うのもつまらないしどこで売っている …

土に小さな種を蒔く、芽を出す不思議

土に小さな種を蒔くといつの間にか芽を出します

土に種を蒔くと雨が降って芽を出します。太陽の光を浴びてぐんぐん大きくなり、やがて花をつけ実をつけ人が食べられるようになります。実った種を土に蒔けばまた、芽を出し実りをつけます。人と食べ物そして大地はつ …

「川口由一の自然農というしあわせwith辻信一」上映会でお話します

「川口由一の自然農というしあわせwith辻信一」上映会&大国史英( くるみ市)

上映会のゲストでしゃべらせて頂きます。 聞き役はつちのと舎の三瓶裕美さんです。 自然農は普通の人は聞きなれない言葉かもしれません。 この映画は自然農のパイオニア 川口由一さんを辻信一さんがインタビュー …

■大国ふみてる事務所


島根県出雲市江田町82-5
tel /  0853-24-7085
fax / 0853-21-1600

大国史英Facebook

大国史英討議資料ダウンロード